院長挨拶

 ベトレヘムの園病院はカトリックの精神を基本に、「慈しみのこころ」を根底
して運営される療養型の病院です。身体的・精神的に重い疾患のために不自由
余儀なくされる方々に尊厳を失うことのない入院生活をしていただくことを目
にしています。
 ここでは医療・介護の専門集団によるチーム力を発揮して、Cure(治す)では
なくCare(支える)を目標に、これからの健全な超高齢化社会にささやかながら
も貢献してまいりたいと思います。
当院の合言葉は
 「上司が明るくなくて 部下が明るくなれるわけがない」
  ⇒「明るい病院は 明るい上司から」です。
  一緒に働いてみようという方の 応募をおまちしています。
自己紹介
●1970年東北大学医学部卒業:医師としては無医局・無派閥の一匹狼
●趣味は卓球:学生時代に公式戦で世界チャンピオンと対戦
●専門は脳神経外科:80編の英文論文のFirst author
●特技は早起き:早朝に重要な頭脳労働と身体トレーニングを終了させて出勤
●好きな言葉:「人知らずして うらみず また君子ならずや」(論語)